ブログトップ

livi*n small

ira4blue.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

私のバイブル。

c0198930_558345.jpg

昨日の福岡は暖かくて上着を着ていると暑いほど。
お日さまのおかげで掛布団のシーツや大量のお洗濯物が一気に片付きました。

突然ですがみなさんは家事育児のバランスに《これでいいのかな?》と迷うときはないですか?

私は子どもが成長するにつれ出入り(人も物もお金も・泣)が激しくなって、時間や用事の上手なやりくりが課題になってます。

用事を済ませて帰ってきてから慌てないですむように夕飯を作っておくとか、おかずまでは作れなくてもだしをとっておくとか、そんな時間さえない時は水をはったお鍋に煮干しだけ入れておくとか。

慌てるがテンパるとイコールな私は先取りしてないとイライラして子どもにまで八つ当たりしまいます。

上手な時間のやりくりやその季節に沿った料理・歳時、子育て中の衣服など載っていて、私もこうありたいと思うのが画像の雑誌。

私に一番必要な《段取力》をつける為の実用書。

しなやかにてきぱきとこなせる人に憧れながら、自分なりの段取りちからこぶをつけたいなと思う毎日です。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-30 05:58

あってもなくても。

最近買ったものと気に入っているもの。
昨日、sparkling sugar なるものを買いました。これ↓。
c0198930_11314830.jpg
ビーズみたいなきれいなお砂糖。
無漂白のきび砂糖のざらめを使用しています、クッキー・ドーナツ・パウンドケーキ・アイスクリームのトッピングに最適です、と書いてあります。
スパークリングって単語、ワイン以外に初めて聞いたので無視出来なくて。

娘が今年は友チョコを作ると言っていたのでクッキーにホワイトチョコレートと一緒にトッピングすると可愛いかもと買ったもの。
99グラムで1575円。
なくてもいいものに1575円、うーんと悩んでいたら隣にいた友も同じことを考えていたらしく半分こしました。
(その後賞味期限が2月ということで3割引にしてもらいもう少しお安くなりました、嬉)

そしてもう1つ。
c0198930_1141121.jpg

緑茶にカモミールが入っているかみつれ焙じ茶。
甜茶っぽく甘みが強いので実は家族に不評。
私もぐびぐびは飲めません。
だから気に入ってるのは飲むためじゃなくて鑑賞するため。
カモミールの花が可愛いくって。鼻を近づけるといい香りも。

あってもなくてもいいものだけれど、そんなものが私は好きです。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-27 11:57 | ひびのこと。

冷たい雨の日は、、、

福岡は朝から冷たい雨が降ってます。
こんな日は出かけるのも億劫です。
冷蔵庫にめぼしい食材がなくても、そこを乗り切るのが母の務め(大げさ)。

無精者の私、実は根菜類を調理するまでの過程があまり好きじゃありません。
なぜかって、、土つきの根菜類を洗うと手が荒れるし、土のついた皮ごみが大量に出るから。。。。。。
けれど今朝家にあったのは、ゴボウとつくね芋↓。

なるべく心のシフトをニュートラルにして皮を剥き調理開始。
ゴボウはキンピラに、つくね芋は桜えび・青海苔・かつおぶし・ゲソ(こちらも冷凍庫の残り物)・卵・片栗粉で練り練りして揚げ焼きにしました。
c0198930_1434927.jpg

ゆるくエンジンがかかったので、ついでの残りの粉モノをやっつけようと微妙に残っていたイースト菌と全粒粉でパンを焼きました。

c0198930_13485144.jpg


パンの成形がとにかく苦手で、今日もコッペパンもどきのロールパンが完成。
これで明日の子どもの朝ごはんクリア。

今日の晩ごはんは昨日買ったサバの味噌炊きとキンピラとつくね芋のお好み風とお蕎麦それにほうれん草のおひたし、で完成!!!
やれば出来るっ。。。ものですね。
節約料理や展開料理のレパートリーをたくさん持っている人を尊敬します。

昔母に言われた、“ないはないなり。(ないときはないなりに頭を使いなさい)。”
という言葉を思い出しました。
主婦道にゴールはないですね。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-25 14:06 | ひびのこと。

真冬の蚤の市。

c0198930_122797.jpg

昨日は120日に一度のお楽しみ、護国神社の蚤の市に行ってきました。
ホカロンはりはり、重ね着ばりばり、でも心はいつも通りうきうきです。
8時前には到着、物色開始したものの、今回は何だか手ごたえが薄い。
蚤の市に目や気持ちが慣れてきたせい?
けれど蚤の市に来ている人たちは可愛い子が多いし、流行の森ガールさんもあちらこちらに。
蚤の市は人間観察の楽しさがおまけについてきます。

早朝集合の物色に疲れたら友達と喋ったり、
c0198930_1234666.jpg

飲み物片手に友達が焼いてきてくれたパンを食べたり、
c0198930_1235436.jpg


外お茶好きな私には至福の時間。
なんと言っても大きな木の下でお茶が出来るのは神社ならでは。(ばちあたり?)

今回の戦利品はこの2点。
c0198930_1243549.jpg


古い琺瑯のバットと小倉名物魚のぬか味噌炊き!!!
私、蚤の市で食べ物を買うクセが。蚤の市じゃなくて朝市に行ってきたと家族に言ってもバレマセン。
魚の味噌炊きは子どもの頃からの大好物で、特にフナの味噌炊きが○。
こういう所に赤味噌文化で育ったなごりがあります。
今回買ったのはサバ。他にはイワシの味噌炊きもありました。
今晩のおかずにいただきます。

帰り道このまま帰るのはもったいないということで、tomeさんがブログで紹介してくれてたhenry&cowellに寄って家族のお土産にシュークリームを買いました。
留守番組にもお茶の時間を。
c0198930_13142762.jpg


にわとりのお母さんと牛のお母さんが作ってくれたシュークリームだよと話したら、息子がしげしげと中身を見ながらどこににわとりが?どこを牛が?と不思議そうに食べていました(笑)。

次回の蚤の市は5月。
気候もいい頃なのでピクニックがてら、お散歩に行くのが楽しみです。

c0198930_1317849.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2010-01-25 13:23 | ひびのこと。

春まで待てない。

c0198930_143712100.jpg

昨日福岡は最高気温18度のポカポカ陽気。

朝のジョギング&ウォーキングから帰ってきて、このままおうち時間じゃ何だか寂しい。

立ちついでに私の大好きな公園ピクニックへ。

思い付くまま近所の人、パン好きな人に声をかけて、思い立った一時間後にはパンの買い出しの車中。

肉食動物並みの瞬発力。

ゲリラピクニック、春に向けて多開催の予感です。

暖かい日差しの下でおしゃべりするピクニックのお誘い電話&メール、発信する側の人も受信する側の人も大募集です♪
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-20 14:37

お買い物の言い訳1

c0198930_14194559.jpg

子どもには子どもらしいものを、と思い直して、食洗機にもかけられて食べ物を直に乗せられるこちらを買いました。

ぞう柄は5歳児、コップ柄は9歳児用。

欲しいと思ってた矢先、友達の家で使ってるのを見て使えるっ!と判断。

はいっ、言い訳です。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-18 14:19

数字との勝負。

“これで人生が変わるわけじゃないから大丈夫。”

私が日ごろピンチな場面に出くわすと、心の中でつぶやく言葉です。

昨日は人生が変わるくらい、数字で計られてる子ども達の事を考える日でした。

高校卒業に相当する子ども達はセンター試験。
水泳をやってる子ども達は新年一発目・春のJO(ジュニアオリンピック)に先駆けてのJSCA(新年フェスティバル)がありました。

この日は娘と一緒に練習している1つ年上のお姉さんのJO初出場がかかっていたので、朝からコーチ・チームの仲間・家族みんなでドキドキ。

10才女子50M平泳ぎの制限タイム・38.8秒を切るために夏から週6で練習してきた彼女。
アップの時間もコーチが付きっきりで指導。
見守る事しかできないその他の人々。

午前10時半過ぎ、こんなに長く感じた30数秒は経験した事がないほどの時間。
でしたが、結果、○!!!

彼女、制限タイムを見事切り、春のJO初出場を決めました。
同時が思い浮かんだのが彼女のお母さんの顔。

練習を見ているときにたまにおしゃべりするお母さん、とても嬉しそうでした。
悩みを相談した時、
“大丈夫よ、まだまだこれからだよ。芽が出るまで親もガマンよ。”
と言ってくれたお母さん。

良かったね、芽が出て伸びてつぼみになったね。
春のJOで花が咲いたらいいね。

どんなスポーツでも塾でも習い事でも、子どもを応援することしか出来ないのはどの親も一緒。
代わってやること出来ないし、そのプレッシャーを乗り越えるのも結果を出すのも本人。

練習を嫌がる子どもをなだめて、頑張れって応援して、家に帰ってきたらご飯を食べさせて、
宿題はしたの?、部屋は片付けた?、明日の用意は?の積み重ねで、親子でつかんだJOの切符。

全員が結果が出せる子ばかりではないけれど、やはりつぼみが膨らむくらいまでわが子にも頑張って欲しいなと思いました。

子どもを育てるには待つばかり。
じっっっと辛抱強く待つことばかり。

センター試験の結果に一喜一憂している親子もいるはず。
これから先の長い子育て、数字で計られ、ふるいにかけられる子どもをどれだけ導いていけるかも親の力次第なんだろうな。

子どもがいなければ気付かなかったこと。
まだまだ気付いてないこと。

これも親の醍醐味ってことで楽しませてもらおうと思います。


c0198930_13581245.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2010-01-18 14:01 | こどもたち。

毒だらけ。

c0198930_15574388.jpg

中山美穂さん世代としてはやはりこれ(画像上)を無視することは出来ないと思い、インターネットで予約して図書館に取りに行くと、ブラックな香りがする西原理恵子さん著の二冊(画像下)を発見。

帰宅して早速読んでみて衝撃を受けました。
どんな本かというと、これでもかってくらいブラックなユーモアが約300ページに渡って漫画で描かれてます。
宿題をしている娘の前で読んでいても笑いが我慢出来ず、“そんなに面白いと〜?読ませて。”
と言われたけれど、小学生にこのユーモアは通じないかも。
電車・バス内で読むのも危険です。
漫画だけど読み砕くのに時間がかかるので心臓疾患以外の比較的軽めの病名で入院されてる方のお見舞いに最適です。

これを読んでいたら外出することも辻仁成も映画もどうでもよくなっちゃいました。

これだから図書館通いはやめられません。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-15 15:57

エコバッグ貧乏。

c0198930_13151458.jpg


去年友達と集まってわいわい話していた時のこと。
持っているバッグの話に。
そういえば最近ちゃんとしたバッグ持ってないな~とポロッとこぼした私に、1人の友達が、

“エコバッグ並みのお手軽なのはたくさん持ってるでしょ?エコバッグ貧乏だよね~。”

と一言。
私、“うまいっ!!!”
と感心。

そーなのよね、持ってるエコバッグクラスのすべてを合わせたら、素敵なバッグが1つ買えてたかもね。
ホントはキャメル色の皮のを肩から斜めがけにしたいのだけれど、すごい肩こり背中こり症なので、そんな格好をしたら次の日は外出不可能になってしまう。
デパートの1階や別館に売ってるような0がたくさんついてるのは今の私には不釣合いだし。

結局どんどんがしがしモノを入れてもOKで、スーパーも公園も図書館にも行ける、そのまま車にも自転車にも積める、帰宅してもそのまま置いておけるこれ。

マルシェバッグがぴったり。

この形の使い勝手はもう満喫しつくしたので、次はこの質感・色の形違い(長方形)を狙おうかと。

大人のバッグはこれだっ!!!というのが見つかるまで、しばらくは街を行きかう人たちのバッグをじろじろと観察させてもらうことにします。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-15 13:39 | ひびのこと。

やっと。

c0198930_1481592.jpg
やっと我が家も初詣に行ってきました。
行き先はいわずと知れた太宰府天満宮。
慢性的に込んでいるパワースポットなので、移動はもちろん電車で。

初詣でおみくじを引き、お守りを買うのが大好きな娘。
参道でいつものようにソフトクリームを食べようとたくらんでいる弟をだましだまし歩かせ、とにかくお参り。

お参りが済んだら一目散にお守り売り場(売り場って言い方、うーん)へ。
学業成就よりも勝つ事を祈願した“勝守り”をセレクトする娘、勉強は二の次ってこと?
お守りを手に入れたらおみくじを引きに。

c0198930_1485296.jpg

この時期の太宰府天満宮のおみくじは、梅をイメージしたピンク色。
秋は赤・黄色・橙色から選べる紅葉色。
サッカーワールドカップが開催されている期間はジャパンブルー色。
夏は黄緑色。
と季節に合わせた粋なおみくじです。
邪心がない息子は大吉・娘は中吉・私と夫はまったく内容も同じの小吉。
争事の欄に、控えるがよし、と書かれていて、娘に、
“夫婦喧嘩するなって神様からのお手紙だよ。”
とつっこまれる駄目親、すみません。

日本の人も同じアジアの他の国からのお客さんもたくさんお参りしていて、ファミリーで楽しく写真を撮っている姿がザ・お正月な感じでした。

神様さまよりも電車が命の息子は帰りも電車の先頭車両に陣取り。
c0198930_1419857.jpg


座席が空いてるのに常に立って運転席をストーキング。
運転手さん、さぞかし仕事がやりにくいだろうに、ホントにすみません。

c0198930_14274838.jpg

駅に着いてもプラットホームから離れる気もなく、行きかう電車に手を振る彼。
心を無にして時が過ぎ去るのを待つ私達。

家族でのお出かけはそれぞれの欲求が違うのでホントに疲れます。
いつになったら穏やかで傍から見てて微笑ましい落ち着いた家族になれるのやら。

今年一年、世界も我が家も平和でありますように。
[PR]
by happy-ruu | 2010-01-12 14:30 | こどもたち。