ブログトップ

livi*n small

ira4blue.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

好きな人、好きな場所。

先日スプーンフルさんの蚤の市と日和カフェさんのお散歩市に行ってきました。
どちらもオーナーさんの人柄が大好きでたびたびお邪魔させてもらっている私にとって特別な場所。
相変わらずの素敵な笑顔と抜群のセンスにポーとなりながらも、いいものたくさん、子どものパンツ、アームウオーマー、キャミ、本などなどをお持ち帰りしてきました。

c0198930_17261736.jpg


(しましまのパンツ、名古屋産まれの私にはういろうに見えます。♪しろ くろ 抹茶 あがり コーヒー ゆず 桜 青柳ういろう 四季づくし~♪)
気分を良くして次に向ったのは、以前テレビで観てから気になって仕方のなかった赤坂にある『キラキラカフェ とねりこ』。
c0198930_17171861.jpg
c0198930_17173842.jpg

ナンプラーやバジルなどの調味料、ハーブがほんのりきいた女性が作る女性好みの優しいお味のランチでした。


ランチと一緒にお店の内装、インテリアが楽しめるのもカフェのいいところ。
照明、テーブル、黄色いピッチャーなどツボ押されまくりで食事しながらも目はきょろきょろ。
何より赤坂という地にあるにも関わらず緑に囲まれて静かなところが気に入りました。
画像には収め忘れてしまったのですが、外の席ではちびっこ連れの親子や今流行の森ガール達が食事をしていてとても絵になっていました。

c0198930_17245729.jpg


たくさんの刺激を受けて楽しかった一日。この気分を家族に還元できますように。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-30 17:36 | ひびのこと。

女ですもの。

何歳になっても女である事を意識し続けるのは大切な事。
今日の休憩の友は、ノンカフェインのローズヒップ&ハイビスカスフラワーティーにしました。
薬剤師さんに聞いたところ、しみにはビタミンCを塗るよりも飲んだほうがよく効くらしいので『天然ビタミンCの爆弾』と呼ばれるローズヒップをチョイス。

そして、
『女ですもの、これだけは止められません。』のお取り寄せ。
毎度おなじみの金澤 にし茶屋街 甘納豆 かわむらのお豆です。
今回はいつもの大納言甘納豆、五郎島金時芋、白花美人に加えて初めて季節だよりを頼んでみました。
c0198930_944979.jpg


大納言、白花、金時、ひよこ豆、青えんどう、の5種類のお豆に加えて、栗甘納豆2つが入っています。
漂白剤保存料を使わず備長炭で炊いたお豆は、どれもほんのり甘い優しいお味。
ピリリとスパイシーなスナック菓子もチョコレートも大好きですが、こちらは胃と気持ちのリセットにぴったりのお豆。
せちがらい世の中に疲れた時に食べると心にしみます。

しみしわ白髪の恐怖や体のあちらこちらに感じる不具合を女同士で喋る楽しみも女ならではのもの。
年齢という抗いがたいものはあるけれど女に産まれて楽しい事いっぱい。
笑いじわはウェルカムで今日も楽しい一日でありますように。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-28 10:31 | ひびのこと。

秋だけど。

c0198930_13521347.jpg

大池公園へぶらぶらしに行くと公園のあちらこちらに花学校の人達に育てられた小さいひまわりが咲いていました。
ひまわりの下に、『11月1日に花の植え替えの為ひまわりを抜きます。よろしければお持ち帰りください。』の札が。

時期外れではあるけれど周りを彩る鮮やかな元気色を少しいただいてきました。
あと1週間ほどで抜かれてしまうそうなので、お散歩がてら元気のおすそわけ、いかがでしょうか。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-26 13:52

筑前町立太刀洗平和記念館。

c0198930_11524681.jpg
家族が揃った久しぶりの休日、10月3日に移転新築された筑前町立太刀洗平和記念館に行ってきました。ここは旧陸軍が西日本最大の航空拠点として建設した太刀洗飛行場の歴史を紹介する記念館です。

若き特攻隊員の教育、航空機の製作修理の技術教育、通信兵の教育を行い、東洋1の一大軍都と米軍によって恐れられ、昭和20年3月米軍の大空襲により壊滅的な被害を受け民間人を含む尊い命が奪われた歴史を私は昨日まで知りませんでした。

死を覚悟した兵士達が愛する家族へ残した手紙や遺書、命を落とした兵士達の写真を見て、太刀洗飛行場は特攻隊の中継基地として数多くの若き特攻隊員たちの出撃を見送った場所でもあるという歴史を知り、心が痛くて苦しくなってしまいました。

息子を死なせるために育てた母親は誰一人としていなかっただろうに、時代に翻弄され巻き込まれ奪われていった10代20代の少年達の命。そして米軍の空襲に巻き込まれ頓田の森で亡くなった20数名の子ども達。
自分の娘、息子の姿に重ねあわせると胸が痛くて痛くて仕方ありません。

記念館の中ではボランティアの方から当時の様子を聞けたり、15分程の我が家の息子でも理解できるほどのDVD上映が行われています。
私に出来る事は飛行場や空襲の悲劇を知り、次の世代に平和を引き継いでいく事なんだと強く考えさせられた一日になりました。

キリンビール福岡工場のすぐ隣りに位置しているので、コスモスを愛でに行くついでにぜひ寄って欲しい記念館です。観光バスもたくさん停まりおじいちゃんおばあちゃんから抱っこ、ベビーカーで眠る赤ちゃんまでたくさんの人が来場されてました。

秋の社会科見学としてぜひご家族で歴史の事実を受け止めに行ってみてください。
c0198930_1153048.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2009-10-26 11:55 | ひびのこと。

潔ぎいい人。

c0198930_7133514.jpg

最近私の周りにいてくれる人のことを考えていると、一つの共通点が見つかりました。
彼女たちは買い物も人生の歩み方何につけても彼女達なりの理由があって、無理しない潔さがカッコいいのです。

お皿一枚にしてもこういう理由で買ったの、これはこうだからぜひおススメよ、それは似合わないからやめた方がいいよ、それは私には無理だからやめておく、

なんて言葉がすらすら出てきます。時には、そんな中途半端な事やめといたら、とかそんなことして楽しいと?子育ては親の責任だよ、と手厳しい事もどんどん言ってくれちゃいます。
知人じゃなくて友人を感じる瞬間。

私が彼女達と似たもの同士なのか?、それともただのMなのか?
どっちなんだろう??????
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-25 07:48 | ひびのこと。

誰がなんと言おうと、

これはシンケンレッドです。

c0198930_1339440.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2009-10-23 13:39 | こどもたち。

余白の美。

若かりしOLの頃、派遣社員のゴージャス姉妹と仲良くなりました。
姉いのしし年(独身)、私ねずみ年、妹うし年(既婚)と年が近かったので自然に仲良くなり毎日アフター5が楽しかった記憶があります。
ただゴージャス姉妹ですから冬は毛皮を着てご出勤。なのにお昼ごはんはお弁当持参の不思議な彼女達。
おかずの品が全体的に少ない妹のお弁当について話題になると、彼女は一言。
『○○チャン(←私の名前),なんでもぎゅーぎゅーじゃだめなのよ。空間の美よ!!』

のようなことを言われました。空間の美なんて言葉、それまで私は知らなかったのでとても印象的で、あれから15年近くたった今でも片付けをするたびに思い出します。
空間の美は3LDK4人暮らしには難しいので、少しゆるく余白の美を求めてみました。

c0198930_11483957.jpg

なんだかすっきりさっぱりいい気持ち。
物も脂肪も少なめに、をとら年の目標にしようかな。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-22 11:57 | ひびのこと。

やっと。

昨日8日振りに息子、登園しました(嬉)。
クラスのみんなに“ひさしぶり~”
と言われたとか。5歳児達の可愛い“ひさしぶり~シャワー”、私も浴びてみたい気がします。

息子を送り出した後の私は居ても立ってもいられず、速攻ダッシュでオデカケ仕度。
8日間病院と近所のスーパーにしか出かけられなかったので、心を潤す物が見たくて天神へ。

引き籠っていた間に街の人はロングニット、ブーツ、ダウンのベストを着ていてちょっとびっくりしました。
8日間私の周りだけ時が止まっていたかのようです。
いつか持ってみたいと思っているバッグを手に取って見ていたら店員さんに、
『クリスマスシーズンには確実に売り切れますから11月上旬までが勝負です!!』
と言われ、10月には10月の、11月には11月の予定しかこなせなくなっている(誰かにクリスマスプレゼントをなんて先のことを考えるロマンすらなくなっている)可愛くない自分に気持ちのゆとりを持たなきゃね、と言い聞かせて、引き籠りの任務を無事に終えた自分にご褒美を。
c0198930_1028280.jpg


人の作ってくれたごはんが食べたくて1人ランチをして、電車に乗り帰宅の途につき途中のたばこ屋さんでいつものFILTを見つけ頂いてきました。

c0198930_10493944.jpg

表紙は浅野忠信さん。
浅野さんがいようがいまいがCHARAの魅力(学生の時から好きなのです)にはなんら変わりはないけれど、CHARAあっての浅野さんという位置づけを打破するために、公開中のヴィヨンの妻を観て彼の魅力を再確認しに行こうかしらと次の欲望が沸、沸、沸。
相変わらずな私です。

何はともあれ発想も行動も自由になれる健康に感謝。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-22 10:51 | ひびのこと。

現実逃避。

風邪だと診断されていた息子の咳がひどくなりこれはただの風邪じゃない!!
と違う病院を受診したら、なんと今流行の、例の、流行病に罹っていました。
先生も息子の状態(微熱、とんかつを食べるくらいの元気、咳)を診て、多分違うと思いますけど検査しましょうと、検査後数分して、『お母さん、出ちゃいました。』って。↓

同時に土曜日から日曜日に延期になった運動会への欠席が決定。
薬が効いて今じゃすっかり元気なのに感染拡大を防ぐために自宅軟禁続行中。。。。。。
仕方ない事とは言え、夏休み前から練習をしてきた息子の姿を見られないのは寂しい限り。
考えると切なくなるので今日は朝から現実逃避をしています。

まずは水泳の試合に出かける娘(朝6時半集合!?)と夫(日曜日に運動会が延期になった時点で娘の試合は観ることが出来なくなったのだけど運動会に参加できなくなり急遽行けることになった幸運な人)にお弁当を作り、

c0198930_11372384.jpg

衣替えをして、

c0198930_11363332.jpg


息子の遊ばないプラレールをしまい、

c0198930_1139037.jpg


図書館で借りだめした本をむさぼり読む。
c0198930_11415246.jpg


あー運動会行きたかったなぁ。。。。。。

今回の流行病、微熱などの軽い症状でも罹っている可能性があるので気をつけて下さいね。
[PR]
by happy-ruu | 2009-10-18 11:52 | ひびのこと。

珍しく。

息子は風邪を引いて幼稚園を休んでいます。
昨日も今日も私の予定は白紙になり、息子と二人で特にすることもなく自宅軟禁生活。
小さいお子さんと毎日を過ごしているママ達の不自由さを懐かしく思ったり。
いつも勝手に振舞っている私でも、家族の誰かが病気になれば自分の自由はあっと言う間にお預け。
家族に寄り添うのは当然私だ、という当たり前を当たり前に遂行できているのは、働いている夫のおかげだとちょっとばかり感謝したり。
柄にもなくまともな事を考える一日を過ごしています。

地味で健康臭が漂ってくる何歳向けですか?弁当を持って今日も頑張ってくれている夫がこれからも私のために元気でいてくれますように。

c0198930_11572057.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2009-10-14 12:01 | ひびのこと。