ブログトップ

livi*n small

ira4blue.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今どき?

昨日、今週末市民マラソンに出る友達が取り寄せしているランニングウェアを受け取りに行くとの事で、私も一緒に天神に行ってきました。
上物を買うついでにランニングパンツの下に履くレギンス(ランニング界での専門用語が分からない・・・・・。)も購入しようと友達が店員さん(20歳前後胸に研修中の札を付けている)に店頭に並んでないけれどSサイズはあるかと聞いたところ、分からないから裏(バックヤード)を探してきますとの事。

しばし待っていると、
『ないってかんじっすね~~~。(にやにやにやにや)』
と彼登場するなりユルイ返答!!!

昭和の経済発展ど真ん中、みんなアゲアゲ、頑張る事が全てです!の世代の両親に育てられた友と私には彼のユルサが一瞬で癇にさわり、“その口の利き方はなんぞ?”モードに。

ないってかんじっすね。

これってお客さんに言う言葉?
平成のグローバルスタンダード?
ないってことは分かるけれど、かんじっすねってアンタの店のことでしょ?、間接的っておかしくない?、主観的に話して。

と昭和のネズミ年2人は鼻息荒く目はすわる。
けれど友と私、子どもの年は違うけれど男子を子育て中の母心が同時に顔を出し、優しく、わが子を諭すように彼を誘導。

『今週末に行われる市民マラソンで着たいので、どうしても今日このレギンスが欲しいのよ。一昨日このお店を訪れた時に他の店員さんにSサイズのレギンスがあるかどうかを聞いたら、まだあるってことだったの。
もし本当にこのお店にないのだったら他のお店に問い合わせして、土曜日までにこの店舗に届くようにして下さい。』

友はここまで言い終えると近くのソファに座り込みました。
大人だからね、怒りをあらわにすることは格好悪いしそんな自分をあとで振り返るのも嫌なのよ。怒って取り乱す自分なんて認めたくないじゃない。
それにわが子の15年後を想像をすると、もしかしたら店員さんみたいなユルイ人物に育ってるかも。
私達子どもを持って自分以外の過ちに頭を下げるようになってから、ほんと謙虚になったよね。

と2人で心を静め合いなぐさめ合い落ち着き体勢になりました。

結局彼の探していた場所が違っていたのか、探し方が甘かったのか、はたまた目のすわった私達に鬼気迫るものを感じたのかは不明だけど、レギンスは、
『ありました~~~(満面の笑みの彼)』
って。

研修中の店員さんの再教育はお店の側にお任せして、未来を背負ったわが子たちの再教育の手綱を強く引き締めようと帰宅の途についた私達でした。
あー疲れた。。。。。。

c0198930_1126201.jpg

未来アルわが子。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-30 11:28 | ひびのこと。

120日に一度のお楽しみ。

c0198930_14182034.jpg

四が月に一回のお楽しみになっている護国神社の蚤の市へ≪古好き友≫とgo。
今回は見るだけ!!参加の気持ちだったのに、やはり手ぶらで帰ることは出来ませんでした。

c0198930_14175674.jpg

青色の丸椅子。
家具はなるべく四角いフォムルが信条なはずなのに丸椅子だけは別。
見ると心が騒ぎ出します。
前世に何らかの縁がある?
茶、白に加え3兄弟となってキッチンの入り口にちょこん。
次回の蚤の市はホーローハンターに転向したいと思います(笑)

早朝のお楽しみから帰宅した後は家族サービスを、ということで夫、娘チームはヤフードームへ日ハム戦観戦に。私、息子チームは地下鉄七隈線に乗りに。(渋)
長丁場になること覚悟で一日乗車券を買って鉄男の後を追う私。
驚いた事に七隈線は運転手さんがすぐ近くに見られるのです。

c0198930_1426145.jpg

運転部屋?が特になくて乗客のすぐ前で運転している様子に鉄男興奮。
興奮しすぎて運転席に突っ込むのでは?なほどでした。

ソフトバンクも日ハムに勝ち、夫、娘チームもご機嫌で帰宅。
子どもが成長するに従って家族全員の希望が一度に満たされる事はなかなか難しくなってきたけれど、今日みたいにチームに分かれてそれぞれの楽しみを満喫出来るようになった子育ての新しいステージもいいもんだなと思った一日でした。

四ヶ月後の蚤の市にもまた行けますように。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-28 14:38 | ひびのこと。

ロールケーキみたいに丸い気持ちへ。

c0198930_15304170.jpg

大した会話もなくたんたんと過ぎていったシルバーウィーク最終日1日前。

夫がしみじみと“いい休みだった〜(連休が久しぶりに取れたという点で)。”と言った一言で、そろそろ次へ向かわなきゃな〜と気持ちのベクトル変更。
キレイサッパリ忘れてなかったことには出来ないし次、何かのきっかけでまた同じポイントでケンカになることは分かってるけれど、今回はこれでおしまい。

私が留守の間に届いた生協の食材を冷蔵庫に片付けたり、子ども達を天神クルーズに連れ出してくれたり、お土産にロールケーキを買ってきてくれたりと思い起こせば彼なりの気配りをしてくれてた連休。

連休最終日には朝イチでデパート行って欲しかったお皿を買って、美容院行って女度上げて、夕飯はお給料前だけど焼き肉食べに行って、もうこの気持ちは終わりにしよう。

次の朝には会社、学校、幼稚園にそれぞれ気持ちよく送り出そうと決め、連休最終日を過ごしました。

出来のいい夫と妻でないからさらりと流していつも笑顔な夫婦にはなれないけれど、気持ちに折り合いをつけるスピードアップを目指して(笑)いこうと思います。

心配してメール、電話をくれたり気分転換に付き合ってくれた方々、ありがとうございました。引き続きこれからもグレーやブラックな私に変身することがありますが、攻撃することは決してないのでお付き合いください。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-24 15:30

トリートメント。

c0198930_1344598.jpg

c0198930_1344583.jpg

クウネルの1ページに影響を受けて、乾き気味の木匙にもトリートメントをと思いオリーブオイルを塗りました。
たちまち艶のある木肌に。いつか木の器が欲しいなぁ。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-22 13:44

あれから。

c0198930_830150.jpg

悶々とした気分は未だすっきりしないままのシルバーウィークを過ごしています。
なんでこのタイミングで連休なんてやってくるのでしょうか。
家族4人が勢揃いして家の中で過ごすのは精神衛生面からもよろしくないと、もーもーランドや
海ノ中道海浜公園に自転車を乗りに行ったりとするものの、問題の根っこが解決しているわけでは
ないのですごーく楽しい気分になんてなれるわけもなく。
こういう時、嫌な気分にどっぷり漬かれないのは子持ちの辛さか幸いか。

先日お産を終えたばかりの友人までもが“そろそろ私の声が聞きたくなったでしょ”
って気を遣って電話してくれたり。
ありがたいこと。
彼女の“祝”に乗っかって気持ち上げていこう!!
と別の友人もメールをくれたり。
友人に恵まれてることを嬉しく思えば、恵まれていないのは夫の事だけ???
なんて悲観的になったり。

上がったり下がったり忙しい私の感情。
グレー色の日々の中でも一時の“休”は大切で姉さんママ友と明太フランス買いに行ったり、今をトキメクしまむらで靴下をヤケ買いしたりと勝手なことも多々してました。


c0198930_835565.jpg



早くこんな空のように澄んだ心を取り戻したいな。


c0198930_8293417.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2009-09-22 08:38 | ひびのこと。

悶々と…。

c0198930_9571957.jpg

約10日程前、夫と大喧嘩しました。いつもなら一時間以内には気分を変えて元通りになれる夫婦仲が今回は今現在も“悪”のままです。

今回は喧嘩のルールを破り、“それを言ってはダメでしょう〜”なNGワードを口にした夫を私がどうしても許せず、心に蓋をした為に長引いてるのです。

夫の方は機嫌をとろうとお酒を買ってきたりゴミだししたり廃品回収を手伝ったりてしてますが、今回下ろした蓋はかなり重くて当の本人、私ですらどうしていいのか分からないほど。気分が変えられません。

YouTubeで嵐を観ても盛り上がらないし、手仕事でも…と編み物しても心はClose。
負の空気が満ちてる自分がイヤ。こんな時どうしたらいいのでしょう。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-15 09:57 | ひびのこと。

天神ぶらぶら。

朝から町内掃除で汗を流し、急いで着替えて向かった先は天神。

娘のピアノのグレード試験の付き添いで、尋常でない人。人。人。の街に
行ってきました。

人ごみが苦手な私のモットーは、“天神に行くなら空いている平日昼間!!”
だけど、娘の付き添いならば仕方ありません。
娘はこのかた幼稚園のお遊戯会もマーチングもピアノの発表会も
コンクールも水泳の試合もたったの一度だって緊張した事のないツワモノ
ですから、親の出番はありません。

テストのアドバイスは、“ひざをあけっぴろげて座るのだけはなしっ!!”
とピアノとはなんら関係のない言葉一つで事足ります。

出来たのか出来てないか?なテストのことはさっさと忘れて、いざお買い物へ。

娘のリクエストでアフタヌーンティーのパンを食べに大丸へ。
いくら何でも多すぎでは?な量をあっさり完食。
c0198930_16322124.jpg

8歳児は遠慮という事を知りません。

それからギャルの聖地、天神コアに行きいまどきなギャルやメンズを見ながら娘の物欲を満たし(と言ってもカチューシャ)、イムズのロクシタンで何種類ものハンドクリームを重ね塗りし(インフルエンザ菌まで塗り込んだのでは?)、私がニームの洋服やエバゴスのバッグを買わないように見張り(買える金額ではない)、バスに乗って帰ってきました。結局私が買ったのは105円の吸盤のみ。。。。。。

やはり買い物は平日に娘抜きで行きたいと思った日曜日でした。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-13 16:45 | こどもたち。

頑張った半日。

今日の午前中は久しぶりに頑張りました。

まずは夫のお弁当作りをし、(まだ続いていました。)
c0198930_1772096.jpg


昨日買った雑誌を読み物欲を静め、
c0198930_179059.jpg


これまたひさしぶりのジュートで小物入れを作り、
c0198930_1782846.jpg


小学校成人教育委員会主催で行われる講演会ポスターに貼る折り紙を折りました。
c0198930_17111469.jpg


そして充実感でいっぱいの午後は、これを読みまったり。
c0198930_17152789.jpg


今日の反動が明日来ませんように。
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-09 17:17 | ひびのこと。

それでもお腹は空くのです。

先日の日曜日、飯塚で娘の水泳記録会がありました。
10月に行われるクラス編成で、“育成コースから一段階上のクラスに上がる”、
という目標を掲げて夏休み頑張っていた娘の気持ちとは裏腹に、いまいちのタイムで終わってしまいました。

泳ぎ終わった娘にどんな言葉をかけようか、そればかりを考えていた私の顔を見るなり彼女は、

『次、頑張りますっ”!!』

と意外に平気な様子。次って、、、半年後のクラス編成まで私の気持ちは持たないよ。
と反射的に思った瞬間から私の葛藤が始まりました。

この夏休み、時間が許す限り子供のスイミング通いに付き合っていたのは、私自身がそうしたいから
だと言い聞かせていたけれど、実はかなり娘に期待した事に気付いたから。

自分の欲を娘にかぶせていただけかも、けれど好きこそものの上手なれというように
どうせやるなら速くなって欲しい、それは単に傲慢なんだよね。

色々な感情が渦巻き、隣りで見守っていた夫も同じようでかなり落ち込んでいました。

親の気持ちなんて全く無視で平気な様子に見える娘の強さと鈍感力にある意味たくましさを
感じる私。

落ち込んだり浮かれたり、こうして『親力』が日々鍛えれるのでしょう。
石川遼君の両親に弟子入りしたい気持ちでいっぱいです。

そんなこんなの気持ちでいてもお腹が空くのは幸か不幸か。

友達と美味しいランチに出かけかなり気持ちも救われました。
『腹が減っては戦は出来ぬ。』
と言った先達よ、見事です。





c0198930_10132045.jpg


http://www.fukuokashi-town.com/mypage/fo084209
[PR]
by happy-ruu | 2009-09-08 10:14 | ひびのこと。

気の早い冬ごもり計画。

雑誌、本、ネットをチェックしていると誌面、画面上はすでに秋冬物満載。

私の気持ちもすでに11月くらいにトリップして物欲がフツフツ、ブツブツ、グツグツ、沸騰寸前!

フード付きベストも可愛いし、リバティのワンピースも着てみたいし、モコモコのレギンスやレッグウォーマーは必需品でしょ、厚手の靴下も買い足さなきゃ、首にもグルグル巻きたいな。

家の中でも快適に過ごしたいからきれいな色のコーヒーポットもあると心浮きだつかも、ホワイトシチューを入れる濃い色目のお皿もあるといいな、くつろぐ時に読む本も、ダイニングテーブルの上の照明もいい加減決断する時かな?


などなど次から次へと欲の嵐がやってきて、残暑厳しい下界に外出すると、一気に現実に引き戻され暑さがより身に染みる…という悪循環な日々を過ごしています。


皆様の冬ごもり支度計画はいかがですか?


↓久しぶりに通帳ケースを作成しました。
c0198930_17482560.jpg

[PR]
by happy-ruu | 2009-09-07 17:48 | ひびのこと。