ブログトップ

livi*n small

ira4blue.exblog.jp

時には真面目な話を。

c0198930_2247428.jpg

c0198930_2247466.jpg

職場のみなさんとGWお疲れランチをしてきました。
『口から食べる大切さ』が話題になって ちょうど朝日新聞にも『1本の点滴より1匙のスプーン』と書いてあったのを思い出しました。

点滴も薬も珍しくない職場にいても みんなが感じていたのは 『食べることの大切さ』。
何を食べるか?誰と食べるか? 美味しかったよ ごちそうさま そのやりとりも大事。なんてことを話しながらそれぞれが食べたSweetSは お芋・かぼちゃ・バナナシフォンで どれも材料の形が残る家庭的なもの。材料の原形が分かると安心感につながるなぁと再確認しました。

検査技師の先生が 『最後は食だと思うから 将来は飲食店をやりたい。』と話すのを聞いて 私もまだまだ将来を描けそうで嬉しくなりました。

原材料の分かるお菓子とコーヒー 自分の好きなものを出来る範囲で おじいちゃん・おばあちゃん・小さい赤ちゃん連れのママ・買い物帰りのおばちゃん達が寄り合える場所があったらいいだろうな。なにより自分が寂しくないし。

食べることは生きること。人と繋がることも同じ。

お疲れランチの中から将来の希望を見いだせて 明日へのパワーアップランチになりました。

時には真面目にね。
[PR]
by happy-ruu | 2013-05-07 22:47
<< 近所でも楽しいよ♪ GW後半は。 >>